RAYONEX

レヨネックス社レヨコンプならベレンクラフト

レヨコンプ デュープレックス チャクラオープナー 新ミニレヨネックス 新ELOレイエックス

商品カテゴリ

HOME»  目には見えないエネルギー「波動」に隠された真実

目には見えないエネルギー「波動」に隠された真実

波動」とは人間の心や肉体、自然界の様々な物質が発している目には見えないエネルギーで、分かりやすく例えると「」や「オーラ」と呼ばれるものです。自然治癒力を高める効果が高いといわれており、近年では多くの医療施設で、波動や気功療法などの新しい健康法が取り入れられています。普段の日常生活において波動の存在を意識している方は少ないかもしれませんが、実は私たちを取り巻く全てのものに波動は存在します。

波動の相性について

ヒトのからだは目に見える肉体と、目には見えないエネルギー体から成っていると、私たちは考えています。エネルギー体はエネルギーフィールドを形成しています。別名オーラと呼んでいます。鍼(はり)の経穴(ツボ)は肉体ではなく、エネルギー体に存在するので、目には見えません。ここで説明している波動療法もエネルギー体に働きかける健康法です。

ドイツ振動医学の祖、パウル・シュミットによれば、優秀な営業マンは男性客と会話するときは互いのオーラが交わらないように距離を保って、また、女性客と話をするときはできるだけ互いのオーラが交わる距離に近づくように心掛けているそうです。その理由は、男性の気の流れが基本的には女性と反対の方向であるためと考えられています。これを極性が異なる、と言っています。波動的な相性とも言えます。

波動の良い場所と悪い場所

波動は私たちの身の回りの様々な場所に存在しますが、場所によってパワーの大きさが異なります。特に、波動の良い場所として挙げられるのが自然の中です。公園や森林の中を散歩すると、リラックスした気分になりますが、自然の中には「1/fの揺らぎ」と呼ばれる特別な波動が豊富で、人間の気持ちを穏やかにするパワーが沢山存在します。それに対し、電磁波が飛び交う建物内や不衛生な環境にはからだに負担をかける波動が存在しており、波動の良い場所とはいえません。

通信技術が発達する中、長時間パソコンに向かい仕事をする方は多いですが、そんな無数の電磁波が飛び交う場所に毎日いるようでは、心身共に悪影響を及ぼして寿命を縮めることにもなりかねません。大きな負荷がかかった状態を修正するためには、自然と触れ合う時間を増やすか、良い波動を側に置くことが大切です。波動は目には見えませんが、私たちの生活と密接に関わっています。豊かな人生を歩むためにも、良い波動を引き寄せる生活をスタートしましょう。

ベレンクラフトではドイツ・レヨネックス社製波動商品の輸入販売を行っております。長時間パソコンの前に座っている方や健康維持に最適な波動測定器を販売しておりますので、商品に関することでご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。